【講座タイトル】 「高遠出出身の私が見た東ティモール」

『進徳館』開校150年記念

「高遠町桜大学講座」は、皆様の向学心に支えられ、
本年度第 32回目を迎えます。
この講座は、人生を豊かに生きるための道しるべや、
うるおいを得る生涯学習の一環として実施しているもので、
歴史と文化の薫り高く、現代社会の問題にも関連した講座内容が
皆様に愛され地域に定着してきました。

この講座は例年11月を中心に開催されてきましたが、
本年は講師の先生のご都合により、
6月に開講することになりました。

【講座タイトル】 「高遠出出身の私が見た東ティモール」

【講師】  北原巖男(きたはらいわお) 氏
(在東ティモール特命全権大使)

日時:  6月20日(日)午後1時30分から
会場:  高遠町総合福祉センターやますそ
参加費: 無料
問い合わせ先: 高遠町公民館(高遠長谷教育振興課内)電話94-2557

【講師プロフィール】
1947年伊那市高遠町三義生まれ。中央大学卒(法学士)。
1972年防衛庁(現防衛省)入庁。
1982年在カナダ日本大使館一等書記官。
1996年東洋英和女学院大学大学院(社会科学修士)。
防衛庁運用局長、同管理局長、同長官官房長を歴任し、
2005年防衛施設庁長官に就任。2007年退官
2008年 9月在東ティモール民主共和国日本国特命全権大使に就任。

現在、東ティモール国の国づくり支援に情熱を傾けておられ、
東ティモールと日本の子ども達との交流を強く願われています。

〔東ティモール民主共和国〕
面積は約 14,000平方キロ。(長野県と同じくらい)
人口は約 108万人。(長野県の半分くらい)
インドネシアのバリ島の東に位置しています。
2002年に独立した国で、国民の平均年齢が17.3歳という若い国です。
石油資源が豊富で一年を通して花が咲いています。

なお、参加ご希望の方は、
直接会場へお越し頂ければ結構ですが、事前に
jicakjv@jica.go.jp 宛、ご一報頂ければ幸いです。


Comments are closed.