信州グローバルセミナー2015

12月20日、今年最後の国際協力イベント『信州グローバルセミナー』が駒ヶ根訓練所で行われました。

いい刺激になりますし、勉強にもなるイベントです。

基調講演で50年前に一期生として、ラオスに派遣された星野昌子さんの話は必見でした。『銃を置け』という言葉しか話せない中でのラオス派遣。 行ってみて自分で開拓するしかない活動。
歴史を作った力を感じました。

午前中は『青年海外協力隊発足50周年イマ活躍しているOB・OG』と称して3講座、『ネパール大地震その後』として3講座、午後は『長野県の力を途上国にいかそう』として7講座開かれました。

高校生が多くを占めた今年のイベント、年齢関係なく刺激しあえるのがよいところですね。

DSC_0724


Comments are closed.