Archive for the ‘活動報告’ Category

ネパールダンス

水曜日, 9月 29th, 2010

8月29日(日曜日)松本市でありました、16年度3次隊ネパールに野菜隊員で派遣されておりました三村和代OGの南アジアのほほえみイベント報告です。

 

現在、雪印乳業でチーズの研究開発をされて、多忙な中であるにもかかわらず、精力的に自らの派遣国はもとより、南アジアの文化や芸術を紹介する活動をされています。

当日は私、OB会長をはじめ、ネパールOBの野村さん、訓練所職員でマレーシアOBの福永さんが鑑賞いたしました。


 

ネパールにも少々縁のあるOB会長の感想、
 

三村さんの「派遣中ホームシックになったとき村のおじさんに教えてもらった踊りです。」の紹介から始まったネパールダンス。これを拝見した時、ネパールヒマラヤの山を脳裏に描きました。特に三村さんの踊る姿は、チョゴリザという、愛らしくやさしく美しい山を思い出しました。

彼女が任国でどのように活動されたのか、いかに現地にとけ込んだ任期を過ごしたのか垣間見た思いでした。


「こいこい松本」ブース出展の報告

日曜日, 7月 4th, 2010




松本市では初!の試みとなる国際交流フェスタが、松本市中央公民館(Mウイング)で行なわれました。

信大国際交流センターと学生、留学生のグループが中心となって実現した企画です。

各国の料理がふるまわれたり、ステージではファッションショーや、音楽・伝統芸能などが披露され、多くの人でにぎわいました。

OB会は、国際交流団体の1スペースを借りてブースを出展しました。

県内出身者OVの活動パネルに目を止めて、協力隊の派遣国などを質問される方や、協力隊関係のパンフレットを持ち帰る学生さん、などなど。

このイベントが中信地域の要となってこれからも続いていくように、バックアップの一員として応援しましょう!





2009年国際パートナーシップ事業研修員、留学生との交流会

火曜日, 11月 24th, 2009

11月23日に国際パートナーシップ事業研修員、留学生との交流会がおこなわれました。
今回は松本の信州大キャンパスから多くの留学生が参加し、りんご狩りやお餅つきなどの
イベントを楽しみました。
img091123002

スライドショー、写真はこちら